⚡️知覚過敏症について⚡️|一宮市の歯科「医療法人明典会 タナカ歯科」

⚡️知覚過敏症について⚡️|一宮市の歯科「医療法人明典会 タナカ歯科」

  • 完全予約制0586-24-0418

  • 診療時間
    9:30~12:30/14:30~19:30
    (土曜は18:30まで)
    休診日
    木曜・日曜

ブログ

Blog

カテゴリー:

⚡️知覚過敏症について⚡️

  • ブログ

お久しぶりです!副院長の田中利秀です✨

オリンピックの季節も終わり少しずつ暑さが和らいできましたね😊この季節は気候や気温が変わりやすいため皆さん体調には気をつけてくださいね✨✨

さて今月は歯周病と知覚過敏についてお話ししていきたいと思います!

皆さんは一度はテレビのCMや広告でこのような言葉を聞いたことありますよね?実際本院に来院される多くの方がこの症状に悩まされています。

特に知覚過敏に関しては日常誰しもがなりやすくとても身近な問題になってきてますよね💦

ではいってみましょう!!!

★知覚過敏とは・・

知覚過敏症状は、歯の内側にあるやわらかい象牙質とよばれる硬組織が露出してしまうことで発生します。象牙質は歯のエナメル質の内側にある組織です!

象牙質には無数の象牙細管が歯の中心に向かって伸びています。象牙質がむき出しになると、外部からの刺激(冷たい飲みものなど)が象牙細管を通って歯の内側の神経に伝わり、結果として瞬間的に鋭い痛みを感じるようになります。これが知覚過敏症状の痛みの特徴です。

歯に違和感を感じる場合は、必ず歯科医師にご相談ください!

知覚過敏を発症してしまっても、お口のケアと食生活を少し変えることで、象牙質の露出を最小限に抑え、シミる痛みを予防できることもあります。歯がシミる原因とは?

つまり・・

エナメル質と呼ばれる歯の一部が欠けてしまってしみる部位が露出してしまっている状態ということなんです。。

こんな症状が出たら要注意!!!

  • 冷たい食べものや飲みもの
  • 熱い食べものや飲みもの
  • 甘いものや酸っぱいもの
  • 冷たい空気
  • 歯磨き

原因としては様々あります。

★過度な歯磨き(電動ブラシの強く当てる行為)

★歯ぎしり

★酸蝕症

★歯周病

★加齢により歯茎の後退

ではどうすれば良いのかって思いますよね?何もしなくても良くなるわけでもなく八方塞がりじゃんって諦めてた方・・多いと思います。

そんな時は是非本院にご相談ください!!

本院では知覚過敏に対して専用コーティング剤や凍みる部分に対して少しだけ形を整えてプラスチックの詰め物にて覆うような形で治療を行います。

また知覚過敏にならないように予防的な方法などのご相談も行っておりますのでお気軽にご相談ください!👍

最後になりますが最近では知覚過敏に対して多くの歯磨剤が出てきており薬局でもどれにしたらいいのか分からないというお声をいただきます。

本院では『シュミテクト』を強くお勧めしてます✨コンプリートワンEX

僕や院長も愛用しておりとても良いです!!実際シュミテクトを経験された多くの患者さんより凍みなくなったよ!というお言葉をいただくくらい効果抜群です✨

シュミテクトの動画

コンプリートワンEX

 

☝️こちらにシュミテクトの分かりやすい動画をあげておきましたので是非ご覧ください!!

 

 

ページトップへ戻る